コーチは選手の学習を見ることはできない




コーチは選手の学習を見ることはできない

引用元:Irish Mirror

学習は継続的であり、知っていることと知らないことの境目に位置するものと言われています。

待つこと


コーチは学習の成果がすぐ今ここで発揮されることは少ないので、そのため選手が学習したかどうかは未来のプレーを見てみないとわかりません。グラウンドで練習するたびに認知発達は徐々に一定量増えていくので、選手が理解したかどうか知る唯一の方法は「待つ」こと。

選手の頭の中

ラグビーのパフォーマンスは選手ができること。コーチはそのパフォーマンスを見ることができます。しかし学習は選手の頭の中で起こっているものであり、コーチは直接みることはできません。よって選手の未来のプレーで学習したかどうかを確認していきます。