プランニングについて




プランニングについて

プレーモデルからの逆算

ラグビーのプランニングはコーチのプレーモデルから逆算して、どの時期にいつなにを何分何回するかを事前に計画立てていきます。

プランニングは取りこぼしがなくなる

プランニングを行うことでシーズンを通して戦術やスキル、そしてフィジカルのトレーニングなど取りこぼしがないようにできます。選手の習熟度、イベントや休み、そして天候などにより当初予定していたものより進捗状況が変わってくる。そのためプランニングはチームの状況によって修正されていくもので、予備日や、余裕を持ってプランニングしていく必要がある。

数年単位、年単位、月単位

短期、もしくは1年といった短いスパンでラグビーの全ての戦術、スキルなどの要素をトレーニングするには物理的に時間が無く、数年単位、年単位、月単位でトレーニング計画を立てていく。毎年同じプランニングではなく、常に進化していかなければならなず、コーチはコーチングを重ねるごとにスキルや戦術がより高度になるように計画しなければならないと言われている。